TOP > 首都圏の新たな高速道路料金に伴う利用証明書の表示について(新湘南バイパス)

首都圏の新たな高速道路料金に伴う利用証明書の表示について(新湘南バイパス)

首都圏の新たな高速道路料金の実施に伴い、新湘南バイパスにおいては平成28年4月1日(金)午前0時から、(1)現行の3車種区分から5車種区分に変更、(2)時間帯割引の判定箇所が変更、となります。
その切替準備のため、3月下旬から、利用証明書の表示内容などが次のとおり変更となる場合がございます。
(1)車種区分の変更について
車種区分の切替準備のため、3月28日(月)以降に新湘南バイパスをご利用いただいた際、ご利用明細の車種の表示が5車種区分で表示される場合があります。
(車種表示が5車種区分の場合でも、通行料金につきましては、3月31日(木)までは現行の3車種区分での料金となります。)
(2)フリーフローアンテナについて
茅ヶ崎中央IC藤沢方面との出入口および茅ヶ崎西ICの出入口に、時間帯割引の判定のためのフリーフローアンテナが新たに設置され、通信を行うようになります。
新湘南バイパスをご利用の際は、入口から出口まで同じETCカードを車載器に挿入したままご利用くださいますよう、お願いいたします。
なお、システムの移行準備のため、3月28日(月)頃からフリーフローアンテナの作動を開始します。ご利用の際は、車載器が反応し、本サービスにおいて「0円」の利用証明書が表示される場合がございます。
お客さまにはご迷惑おかけしますが、何卒ご了承いただきますようお願いいたします。
お問い合わせ先:NEXCO中日本 お客さまセンター
TEL 0120-922-229(24時間・年中無休)
PHS、IP電話のお客様は、052-223-0333(通話料有料)
ページのトップへ