TOP > ETCレーンが閉鎖されているときのご利用方法

ETCレーンが閉鎖されているときのご利用方法

ETC設備の点検等により、ETCレーンを閉鎖する場合がございます。その場合はご不便をおかけ致しますが、以下の方法でご利用ください。
(1) 入口料金所で、ETCレーンが閉鎖されているとき
⇒  入口では通行券をお取りいただき、出口では一般レーンにて通行券とETCカードをお渡しください。
(1) 入口料金所で、ETCレーンが閉鎖されているとき
(2) 料金を支払う出口料金所で、ETCレーンが閉鎖されているとき
⇒  一般レーンにてETCカードをお渡しください。
(2) 料金を支払う出口料金所で、ETCレーンが閉鎖されているとき
(3) 料金を支払う料金所で、ETCレーンが閉鎖されているとき(首都高速道路・阪神高速道路)
⇒  一般レーンにてETCカードを係員にお渡しいただき、その後、車載器にETCカードを挿入してください。
(3) 料金を支払う料金所で、ETCレーンが閉鎖されているとき(首都高速道路・阪神高速道路)
清算機 前面パネルのご案内
ご注意ください! 〜精算機について〜
精算機が導入されている料金所では、お手数ですが、ETCカードを精算機に挿入する前に係員を呼び出してください。
係員呼出ボタン、または呼出レバーにて呼び出すことができます。
(右図はNEXCO東/中/西日本の例です。ところにより、多少配置に差異があります。)
ページのトップへ